企業情報

代表御挨拶

株式会社SEOLEOは、1975年に創業者である玉野良雄が東京都国立市の自宅を開放して一人の生徒様の教育を試みたところから始まり、現在に至ります。日本の伝承遊びである「絵描き歌」を「造形リトミックメソッド」として方法論化し、これまで幼児教育及び特殊教育において実践と研究を続けて参りました。既に数百に及ぶ創作絵描き歌を通してのべ数千人に及ぶ子ども達と、自然の創造物や人類による創造物を描いてきました。描くことを通してその対象に詳しくかつ深く触れますと、自然の恵みや知恵、人類の叡智に感動を持って気づかされます。驚異と畏敬の念、また創造の素晴らしさを子ども達と共有できましたことは、私どもにとりまして何よりの喜びです。さらに子ども達自らも創造する者として絵画やクラフトに取り組ませ、創造の芽を育んでおります。

一方、特殊教育においては、育児、就学、教育、受験、就労、また職場での問題等々、さまざまな場面で生じる出来事についてご相談を受けるたびに、「いかに生きるか」という問に真剣に向き合って参りました。そこにこそ、まさに創造性が求められます。特殊教育から得た「生きること」に対するメッセージは、全ての方々に通ずるものです。一人一人が自ら創造する者として、新しい価値、新しい生き方を拓いていく、その幸福づくりのお役に立てることがSEOLEOの使命であると考えております。

株式会社SEOLEO
代表取締役社長 玉野摩知佳

教育理念

SEOLEOでは創始者であります玉野良雄の「三つの愛(あまやかさない・あせらない・あきらめない)」を教育理念と致しております。

会社概要

社名 株式会社SEOLEO
英文社名 SEOLEO Co.,Ltd.
法人番号 国税庁法人番号公表サイトで確認
法人情報 経済産業省法人インフォメーションで確認
本社所在地 〒185-0024 東京都国分寺市泉町1-2-15
本店所在地 〒186-0002 東京都国立市東3-13-21
創立 1975(昭和50)年4月1日
設立 1990(平成2)年9月11日
資本金 10,000,000円
役員 代表取締役社長 玉野摩知佳
取締役副社長 教育研究担当 玉野紗千代
専務取締役 統括本部長 兼 管理部長 玉野秀幸
常務執行役員 統括本部上席副本部長 兼 第一教育研究部長 丸山湖弓
監査役 星田ミツ
顧問 弁護士法人 多摩中央法律事務所
セントラル会計総合事務所
事業内容
  • 学習塾の運営
  • 発達障害を持つ方向けの学習塾の運営
  • 教材・教具の研究・開発・製品販売
  • 前各号に付帯する一切の業務
教室一覧

・朗豊ゼミナール 荻窪教室(東京都杉並区)
・朗豊ゼミナール 国分寺教室(東京都国分寺市)
・朗豊ゼミナール 府中教室(東京都府中市)
・朗豊ゼミナール 八王子教室(東京都八王子市)
・朗豊ゼミナール 秋津教室(東京都清瀬市)
・朗豊ゼミナール 拝島教室(東京都福生市)
・発達支援教室エレファース 東中野教室(東京都中野区)
・発達支援教室エレファース 武蔵境教室(東京都武蔵野市)
・発達支援教室エレファース 西国分寺教室(東京都府中市)
・発達支援教室エレファース 国立北口教室(東京都国分寺市)
・発達支援教室エレファース 国立教室(東京都国立市)
・発達支援教室エレファース 相模原教室(神奈川県相模原市)
・発達支援教室エレファース 所沢教室(埼玉県所沢市)
・発達支援教室エレファース 越谷教室(埼玉県越谷市)
・発達支援教室エレファース 津田沼教室(千葉県船橋市)

認証

おもてなし規格認証経済産業省創設
おもてなし規格認証2019
【登録番号】第030392800000号
【事業所名】株式会社SEOLEO
【登録日】2019年05月09日

創業者・玉野良雄

株式会社SEOLEOの創業者であり、造形リトミック(玉野式造形教育)メソッドの考案者であった玉野良雄は、旧満州大連に生まれ少年期をそこで過ごしました。第二次世界大戦の後、家族と共に日本に引き揚げ、日本大学芸術学部を卒業後、テレビ、ラジオ等で多くの曲を作曲し、当時フジテレビの幼児教育番組であった「ママと遊ぼうピンポンパン」では初代音楽担当を務め、子供たちの身近にあるテーマで多くの絵描き歌を創作しました。

たまたま番組を見ていた知的に障害を持つ子供達の親御様から、「絵描き歌で絵を描くようになった」、「言葉が出るようになった」等、様々な声が上がってきたことに驚き、絵描き歌の持つ潜在的な機能に惹かれ研究をはじめました。そこで玉野良雄は、作曲家としての20余年の創作活動の経験に基づき、教育学者、心理学者、創造工学者、現場の指導者達との研究討論を加えながら、玉野式歌唱造形法を確立しました。

それこそが当社独自のメソッドであります造形リトミック(玉野式造形教育)メソッドの原点です。1975年、東京都国立市にあった自宅の一室を開放して「造形リトミック研究所(現・株式会社SEOLEO)」を開設し、造形教育の専門家として造形リトミック(玉野式造形教育)メソッドを生涯研究し続けました。

受賞歴

・『文部大臣賞』受賞
・『文化庁芸術祭賞』受賞
・『読売教育賞「障害児教育部門」賞外優秀賞』受賞
・『エア・パイオニア賞』受賞
・『サンフランシスコ文化勲章』受賞
・『ベニスCM祭金賞』受賞
・他

会社沿革

1975年 玉野良雄が東京都国立市にて創業
1984年 神奈川県相模原市にBEP研究所(現・発達支援教室エレファース相模原教室)」を開設
1989年 読売教育賞「障害児教育部門」賞外優秀賞受賞
1993年 NHK「子どもの療育相談」にて特集 *反響により永久保存指定
1994年 埼玉県所沢市に「造形リトミック研究所所沢教室(現・発達支援教室エレファース所沢教室)」を開設
神奈川県横須賀市に「造形リトミック研究所横須賀教室」を開設
千葉県習志野市に「造形リトミック研究所習志野教室(現・エレファース津田沼教室)」を開設
埼玉県越谷市に「造形リトミック研究所越谷教室(現・発達支援教室エレファース越谷教室)」を開設
1997年 造形リトミック研究所越谷教室を拡大のため同じ越谷市内で移転(現・発達支援教室エレファース越谷教室)
1998年 造形リトミック研究所習志野教室を拡大のため船橋市内へ移転
名称を「造形リトミック研究所津田沼教室」に変更(現・発達支援教室エレファース津田沼教室)
2009年 有限会社造形リトミック教育研究所を組織変更し、株式会社SEOLEOを設立
2011年 東京都清瀬市に学習塾「Elephas Plus秋津教室(現・朗豊ゼミナール秋津教室)」を開設
東京都中野区に「発達支援教室エレファース東中野教室」を開設
2012年 管理部を神奈川県相模原市から東京都日野市へ移転
東京都武蔵野市に「発達支援教室エレファース武蔵境教室」を開設
本部機能を国立教室から武蔵境教室に移行
2013年 発達支援教室エレファース所沢教室を所沢市内で拡大移転
東京都国分寺市に学習塾「Elephas Plus国分寺教室(現・朗豊ゼミナール国分寺教室)」を開設
2014年 東京都八王子市に学習塾「Elephas Plus八王子教室(現・朗豊ゼミナール八王子教室)」を開設
発達支援教室エレファース越谷教室を拡大のため同じ越谷市内で拡大移転
発達支援教室エレファース武蔵境教室を武蔵野市内で拡大移転
第一回Elephas絵画展を東京都武蔵野市にて開催
2015年 東京都福生市に学習塾「Elephas Plus拝島教室(現・朗豊ゼミナール拝島教室)」を開設
2016年 東京都府中市に「発達支援教室エレファース西国分寺教室」を開設
東京都内に4教室を展開する「Elephas Plus(秋津教室、国分寺教室、八王子教室、拝島教室)」を「エレファース進学塾」に名称変更
2017年 本社・管理部を東京都日野市より東京都国分寺市へ移転
「発達支援教室エレファース越谷教室」を埼玉県越谷市南越谷内で移転
東京都杉並区に学習塾「エレファース進学塾 荻窪教室(現・朗豊ゼミナール荻窪教室)」を開設
2018年 東京都国分寺市に「発達支援教室エレファース国立北口教室」を開設
「発達支援教室エレファース東中野教室」を東京都中野区東中野内で拡大移転
2019年 東京都府中市に「朗豊ゼミナール府中教室」を開設
東京都内に5教室を展開する「エレファース進学塾(荻窪教室、秋津教室、国分寺教室、八王子教室、拝島教室)」を「朗豊ゼミナール」にブランド変更
朗報ゼミナール国分寺教室を東京都国分寺市内で拡大移転